トップへ 新築
施工例
リフォーム
施工例
暮らしのご提案 住まいづくりのステップ Q&A
安心保証リンク集会社案内お問合せ小池住研トップへ

給湯・厨房・冷暖房など家の中の熱源をすべて電気でまかなう住宅です。オール電化なら安心・快適・クリーンで経済的なくらしが実現します。


火を使わないため、火災原因のトップであるコンロからの出火がなく、お子様やお年寄りでも安心して料理していただけます。

磁力線を使いガスコンロの2倍以上の約80〜90%という高い熱効率で鍋やフライパンを直接過熱します。中華やステーキなど強火を必要とする料理も楽々とこなせます。油の飛び散りの原因となる水蒸気が発生せず、結露も起きにくいためガスコンロに比べ汚れも低減。しかも拭きやすいフラットプレートですので、いつもクリーンに保てます。


大気の熱を汲みあげて給湯するヒートポンプシステムを採用ならば。従来の燃焼式給湯器に比べ約30%の省エネルギー効果が期待できます。日中より約70%も割安な夜間電気を利用し、さらにヒートポンプシステムを組み合わせることにより、給湯コストを抑えます。


温度調整機能を備え、こもり熱や低温やけどにも配慮した電気式床暖房を採用。快適な室温を効果的にキープします。また、燃焼部がないため、室内の空気をクリーンに保てます。